パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

小6の息子にUnityデビューさせてみた #デルアンバサダー

3回目のデルアンバサダーです。

今回お借りした機種は、なんと初回にお借りした機種と同じ、New XPS 13(CPU世代も一緒なのでおそらく同じもの)。

blog.edunote.jp

ところが、今回の応募の条件が「小中学生に使ってもらってレビューしてね」という条件だったのですよ。

そしたら、ウチの次男に使わせるしかないですな。

f:id:justsize:20200705230637j:plain

今回貸し出しを受けた機種。ゴールドかな

ウチの次男は、鉄Scratcherと呼んでも良いほど、鉄道×Scratchのマリアージュにどっぷりとハマっているのですが、ここでちょっとした不満点が出てきたようです。

曰く、「3Dの表現に限界がある」とかなんとか。

もちろん、Scratchの様々な機能を使えば、3D表現は可能ですが、やはりScratchにはZ軸がないのは事実。

どうやら息子は電車でGoを再現したいようなのですが、上からだんだんと降りてくると同時にスプライトを拡大していくという技で擬似的に3Dを表現するか、もう諦めて横スクロール型の電車でGoもどきを作るかでアイデアが止まっていたので、今回敢えてScratchで何かやってもらうという線から外れ、新たに課題を課しました。

そうです。

「Unityで何か作れ。」

という課題。

無茶ぶりかなーと思ったのですが、とりあえず与えてみました。

期間は8月中(に返却)。

さて、どんな作品が出来るか。

初歩だけお手伝い

パソコンの設定とUnityのインストールだけはお手伝いしました。

後のプログラミングに関しては、この本に丸投げ。

「もう1周読んだから楽勝だ」からの「IDEって何…?(インストール中)」

f:id:justsize:20200705231111j:plain

わざとらしく撮った一枚

そして早速最初の選択肢で止まる。読んだんじゃ無いのか。

f:id:justsize:20200705231240j:plain

どれを選ぶのか必死で探し始める図

コロコロ、かいけつゾロリ、そして猫。

f:id:justsize:20200705231631j:plain

情報量が多い写真

とりあえず写経でもいいから1つ完成させてみることが大事。
さて。どうなるか。

f:id:justsize:20200705232021j:plain

調べてる

まだ1日目なので、基本操作すらおぼつかないのですが、ボールが下に落下したのを見て「おー!落ちた!」って歓声を上げたりしている。

そして、「楽しい」と言っていたので、続くだろうな。これ。

どんな作品を完成させたのか、また報告させてください。

あ、一応レビューらしいことを書くと、

f:id:justsize:20200705232553j:plain

Unityのインストール中、平均200Mbpsを安定して出すWi-Fiに脱帽

こう言うところで抜かりが無いのが、Dellなんですよねぇ。

さて、Unityの負荷がこのノートPCでも処理しきれなくなることはあるのでしょうか。
面白いことが起きたらまたご報告いたします!

コメントなどで、Unityのオススメな部分や使えるアセットストアのモノなど教えてくださると嬉しいです。私も勉強します!