パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

【意見求む】83秒で終わるからこの英語を聞いて多くの小6が分かるか判定して欲しい

文科省が進める英語教育。We Can! 本年度から英語が移行期対応で入っています。外国語活動から脱皮して英語です。(まだ移行期なので外国語活動と呼んで良いみたいですが) 文科省によるWe Can!の説明は以下のPDFをご覧下さい。 http://www.mext.go.jp/b_men…

micro:bitでサイコロ作り。乱数の意味を知らない子が力業でサイコロを作り上げそうになってビックリした

クラブでmicro:bitに取り組み始めた コンピュータークラブでmicro:bitに取り組み始めました。30人くらいいますが、PCは20台。 blog.edunote.jp ここでいただいた意見を元にして、キーボードの習熟はばっさりカットし、ペアプログラミングをすることにしまし…

家庭科でプログラミング!見通しが甘くて見事に失敗しました><

家庭科のお掃除の単元でプログラミング的思考を伸ばそうとしてみた 家庭科って、調理実習の記憶が大きいと思いますが、掃除、洗濯、裁縫、買い物、住居の維持、時間管理といったスキルを学ぶ、かなり広範囲をカバーする教科でもあります。その中の掃除の単元…

通学路のブロック塀を「教員が」調査することになった件

学校内のブロック塀の調査がありました 大阪で発生した地震により、ブロック塀の下敷きになって尊い命が失われてしまった件は、今では誰でもご存じでいらっしゃると思います。 その際、コメントの文字数制限があるため不謹慎ではありますが、冥福を祈ること…

新卒の先生が泣いていた。 - 「私、教員向いてないのかな…って思います。」

はじめに この話は、フィクションです。フィクションなのです。 なのです。 ふらっと教室に立ち寄った 5時間目。体調を崩してしまった子を保健室に連れて行くと、近くの教室から脱走してきたと思われる男の子が、意固地になり教室へ戻ることを拒否しているシ…