パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

先生用手帳を3種類買って比較してみた!2020年度版(スクールプランニングノート、ティーチャーズログノート、ほめ言葉手帳)

今年もやって参りました。全部買って比較する企画。

去年の記事はティーチャーズログノートの公式FBにも取り上げていただきました。ありがとうございます。

blog.edunote.jp

今年も比較してみましょう!

全種類購入!

f:id:justsize:20191212231053j:plain

見慣れた感のあるスリーショット

と言う訳で、SPノートだけは学事出版のサイトで購入。あとはAmazonで買いました。今ならまだ買えますが、年明けになると在庫がちょいちょい切れていきます。

早めに買おうと思っている皆様に、早めに比較記事をお届け致しますね!

何か夜に撮影したら暗めの仕上がりになってしまいました…。ごめんなさい。

正直代わり映えは無い。ちょっとした改良に留まる。

結論から言えば、どの手帳も大胆な改良は無かったです。マイナーアップデートという感じ。ですから、昨年度(というか今年)使っている手帳が気に入っている場合、その手帳を再度買うのが正解です。乗り換えるほどの改良が見られる手帳はないと思います。

ただ、それだけではこの記事の存在価値がないので、来年度初めて教員になる方の為にも、ちょっとだけ詳しく見ていきましょう。

それぞれの特徴

それぞれの特徴を挙げていきます。主観が入っているので、最終的に選ぶときはよく考えて選んでくださいね!

ティーチャーズログノート

TEACHER’S LOG NOTE(2020)

森川正樹 フォーラム・A 2019年11月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

毎年言ってますけど、このペン差し差しづらいです。

f:id:justsize:20191215062404j:plain

この2段になっているポケットも相変わらず。

f:id:justsize:20191215172759j:plain

月の初めにプロジェクト毎のまとめページ。

f:id:justsize:20191215172930j:plain

月の初めに白紙のページ。(私なら学年だより貼ります)

f:id:justsize:20191215173004j:plain

週ごとのページ。えらくスッキリしているのがこの手帳です。ただ、フォントのせいでスッキリしてるようには見えません。専科対応のためなのか、右下の時数集計の枠に教科名が入っていないのがポイント。

f:id:justsize:20191215173053j:plain

f:id:justsize:20191215173115j:plain

ぺたんと開きます。(このページは10月5日のページを開いたものを3冊とも撮影しています。)

f:id:justsize:20191215062529j:plain

他の手帳にある厚紙ページが無いのもポイント。

f:id:justsize:20191215173153j:plain

付録のミニノート。会議の記録が左側のフォーマットで、おそらく1時間の流れが書けるのが右側な気がします。(これはちょうど境目のページです。見開きでこうなっている訳ではありません)

f:id:justsize:20191215174719j:plain

ただ、前回も言及しましたが、付録が多いです。

  • 子どもに読みたい・読ませたい本リスト2020
  • 教室を変える!自分を磨く!教室コトバ・教師の意識2020
  • 先生なら行きたい!知っておきたい!「オススメミュージアム2020」
  • あなたの背中を押すコトバ2020
  • 常用漢字表
  • オススメスピーチネタ
  • 季語

といったような情報がたくさん載っています。(が、手帳にある必要性は私には分かりません。)

そういうお役立ち情報にも触れたい方にはオススメです。私も一年使いましたが特に大きな不便は感じていませんでした。(厚紙以外!)

スクールプランニングノート

スクールプランニングノート(2020 A)

スクールプランニングノート制作委員会 学事出版 2019年11月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

さて。私が使っているのはこちらです。

毎年同じ色の表紙。なのに時間が経つと少し深みが出るのが面白い。

f:id:justsize:20191215173727j:plain

こちらもプロジェクトのページと白紙ページは各月の前にあります。

f:id:justsize:20191215173732j:plain

f:id:justsize:20191215173736j:plain

週間予定のページ。スタンダードですね。これでいいです。

f:id:justsize:20191215173740j:plain

朝の会の欄が新しく加わった(この☀記号の意味は…!?)のと、短縮のチェックが、チェックボックスだけになりました。短縮のチェックは結構使っていて、何時間かの( )も多用していたのでちょっと寂しい。

f:id:justsize:20191215175028j:plain

こんな感じでつかってました。

f:id:justsize:20191215180845j:plain

時数は教科名も入っていますが、その上にもう1段あるのでクラスを入れれば専科対応に。

f:id:justsize:20191215173744j:plain

こっちの記録用ノートは、カテゴリ分けができるのと、一番下にToDo欄があるのが親切!

f:id:justsize:20191215173750j:plain

このノートは別売りもあって、色々差し替えられます。1つで済ませたい方は色々カスタマイズしてみると良いですよ。(さすがに全部買ってレビューはできないですが…!)

f:id:justsize:20191215173755j:plain

そしてこれが、ペタペタボード。開いて使えるようになってます。

f:id:justsize:20191215173800j:plain

ただ、一年使って思ったのは、何ページかペタペタボードはあるのですが、1ページだけ開くんですね。そうすると、この写真みたいにですね、どのページが開くのか、一瞬での判別がしづらいんです。

f:id:justsize:20191215173806j:plain

なので、一部を切って、赤のマーカーで手をかける場所を表示して使いました。

f:id:justsize:20191215175715j:plain

んー。こうやって開いて使うだけなら、別に厚紙である必要が無いので今までと同じでいいかなーと思ってしまってます。(むしろ開く手間が増えた)。

f:id:justsize:20191215175748j:plain

ただ、ここに付箋紙を貼ってToDoとかを月間予定に移動するための土台にするなら、まだ使えそうです。ただ、それやるなら机に貼っても一緒だと思いますけどね。笑

f:id:justsize:20191215182516j:plain

普通にペタッと開きます。

ほめ言葉手帳

ほめ言葉手帳(2020)

菊池省三/菊池道場広島支部 明治図書出版 2019年12月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

ほめ言葉手帳は本当に菊地先生が大切にされていることが重視されています。とにかく子どもたちの様子を見る!ほめる!クラス作りの土壌にする!ということに重点が置かれています。

f:id:justsize:20191215181406j:plain

それぞれのほめたいことを書く欄があるのも、菊地先生のDNAです。

f:id:justsize:20191215182725j:plain

それでいて、デザインがステキなんですよ…。

まずプロジェクトのページは半ページが1ヶ月。なので先を見通しやすいです。

f:id:justsize:20191215181441j:plain

月初めのページはこことカレンダー。4月の反省と5月を迎える時のアドバイス。白紙は無し。

学年だよりを貼るのはどこにしよう。ここでも良いかな。

f:id:justsize:20191215181445j:plain

とにかくこの手帳は余白をギリギリまで削って各スペースを捻出しています。あとは書体が好き。(え

f:id:justsize:20191215181449j:plain

週間予定のページもこんな感じです。去年も書いたのですが、ここだけなんですよ!私は土曜日も左ページに無いとダメなんです…。

時数は頭文字だけ書いてあるので、クラス名も書ける設計。この手帳を作った人、頭良いと思う…。後、右ページが結構フリーなのも、実際に使うシーンではありがたい。保護者対応の記録とか、ちょっとメモするときに日付と関連付けながらメモしたりするので、変に枠がない方が実は使いやすかったりします。(私の使い方では!の話です)

f:id:justsize:20191215181453j:plainペタペタボードもあります。そしてカレンダーが印刷されているので、このページが開くということが絶対に分かる。

f:id:justsize:20191215184532j:plain

f:id:justsize:20191215182632j:plain

こちらもペッタリ開きます。

自分が使うのは…

と言う訳で、気に入っているのは「ほめ言葉手帳」なのですが、土曜日が左ページにないという理由で泣く泣く使えず、「スクールプランニングノート」を来年度も使おうと思います!

もうちょっとデザインが向上してスタイリッシュになると、スクールプランニングノートしか選べない体になるんですけどね。笑

毎日使う物だからこそ、比較して選びたい。

皆さんの選ぶ手助けになったでしょうか?

もしも来年度使う手帳が決まっていましたら、コメントで教えてくださいね!

無くならないウチに買いましょう

年度末になるとどこも品切れになってて泣くので、早めに買うことをオススメします!

あ、いつもオススメしていますが、このインデックス、使いやすくて良いですよー!

あわせ買い対象なので、手帳と一緒にどうぞ!

TEACHER’S LOG NOTE(2020)

森川正樹 フォーラム・A 2019年11月
売り上げランキング :
by ヨメレバ
スクールプランニングノート(2020 A)

スクールプランニングノート制作委員会 学事出版 2019年11月
売り上げランキング :
by ヨメレバ
ほめ言葉手帳(2020)

菊池省三/菊池道場広島支部 明治図書出版 2019年12月
売り上げランキング :
by ヨメレバ