パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

プログラミング教育本を出します!

仲間と本を出します!是非ご覧ください!
👉本の告知記事

新iPadの衝撃。小学校で使うならProよりも断然良い!

新型のiPadが発表された

もうご存じだと思いますが、新型のiPadが発表されました。学校での利用を想定したのか、Apple Pencil対応までされてしまった新型iPad。価格は日本では据え置きということで、完全に前の機種(2017年の9.7inchのiPad)はお払い箱に成り下がりました。

japanese.engadget.com

japanese.engadget.com

値段が違いすぎる

教職員ストアで買えば、38,664円。12回の分割で買うと、月3200円で買えます。
Apple Pencilは教職員ストアで買えば10,584円。
AppleCareも値下がりして9,072円になり、全部買うと58,320円。

iPad Proなんか、単体で買っても73,224円ですよ。
それに、Apple PencilとAppleCare足したら、93,960円です。(容量は倍違いますが)

iPadのディスプレイが、とか、スピーカーが、とか、カメラが、とか、確かにProに比べればウィークポイントはありますけど、だから何なんです。

普通に使う分にはまるっきり問題なし。不満を感じたら買い替えれば良いんです。iPadは中古でもそれなりの額で売れる訳ですし。

学習指導要領のPDFにメモ書きする程度なら、クレヨンの方でもいいかもしれません。

これはApple pencilですが、筆圧検知要らないように思います。
f:id:justsize:20180328193813j:image

というわけで、iPadデビューなら今回発表された方のiPadで十分かと。

むしろ、いつ落とすか分からない、いつチョークの粉で汚れるか分からない、いつ牛乳をこぼされるか分からない環境では、まだあきらめがつく値段のこっちの方が断然オススメですわね。

ただ、デレステに端末課金するならProがオススメですよ。(ちゃぶ台返し