パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

防水+おサイフケータイ+デレステリッチMVを実現しつつ白ロムが5000円で買えるSHL25のコスパが半端ない

もはや趣味と言っても過言ではない、スマホ機種集め

f:id:justsize:20180207223252j:plain

iPhoneが好きと言っておきながら、おサイフケータイと防水対応のAndroidスマホが大好物です。

blog.edunote.jp

今までに所有したAndroid搭載の機種は、タブレットも含めるとKEIANの格安機種からNexus7に続き……軽く数えただけで9機種は買ってまして、防水+おサイフケータイにハマったのはXperia Z3でした。そして、ここに栄えある10機種目、SHL25を中古で買ったところ、良すぎたのでご紹介します。

たまにはこういうエントリーもあっていいのかなと。

SHL25のスペック

細かいことはどうでも良いんです。サブ機種なので。

しかしながら、Snapdragonの801を積んでおり、IGZOのフルHD液晶を搭載しているということで…!

意外にもデレステのリッチでプレイが可能。(可能なだけで処理落ちが見られますので推奨はできませんが…。)MVはコマ落ちが少しある程度で見られます。

現行機種と言えるP10 LiteやD-01J(docomoのタブレット)はHUAWEIの普及帯価格にあるスマートフォンとタブレットですが、両方とも、リッチではかなりコマ落ちしてしまうのです。Adreno 330はもう枯れているGPUですから、最適化も進んでいるようですね。fpsが高いならそっちを選びます。

あ、いや、防水じゃないとダメなのでそもそもP10LやD-01Jは今回選考外でした。

ハイレゾ対応以外はZ3と同じような使い方ができそうです。

何故Androidにこだわるのか

それは、「小説家になろう」の各種小説をmobi形式に変換して読もうとしますと、iOS端末では横書きになってしまうんです。

f:id:justsize:20180210071023j:plain

左がiPhone 6sで、右がSHL25です。なろうのmobi変換は、Narou.rbを使っています。

github.com

ここ2週間くらいは、湯船につかりながらデスマを読み直しています。数年前に読んだのですが、設定忘れているので…。

ncode.syosetu.com

UQ mobileを実店舗で契約して使えば、600円ほどで通話と2GBプランが維持可能

今、UQ mobileは新機種のnova2を発売したため、同じような立ち位置だった P10 Liteのマンスリー割の金額をSプランでも1404円にしています。

www.uqwimax.jp

なので、TwitterなどでP10 Liteを一括0円で売っているお店を見つけ、そこで契約することで、(1980-1404)*1.08=622 622円で使えるSIMがゲットできます。

このツイートはMプラン契約ですが、数ヶ月維持したらSに落として良いはず。

P10 Lite用のSIMはVoLTE SIMのため、SIMカード変更手数料3240円を払ってLTE用のSIMに変更すると、SHL25で活用できます。

使わないP10 Liteは少なくとも1万円では売れるので、そこから捻出すればOKです。

と言う訳で、楽天モバイルで利用していたRM02から、SHL25への移行、完了ですー。

こういうのを攻略していくの、面白いですよねー。