パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

iPad Proは体育館で使えない

タブレットの体育での利用というのは結構前からメジャーになりつつあって、特にマット運動などでは自分の動きを客観的に捉えることができるツールとして大いに活用されるべき機材です。

特に、iPad Proを買った今なら、スロー撮影をして自分の動きをスローで捉えることができたら、マットでの着手の位置や、回転している時の目線などをじっくりと見直すことができます。これは使えそうだ。

f:id:justsize:20170624074326p:image

だって、240fpsですよ?完璧じゃないですか。

ところが意外な落とし穴が

 実習生に見本をやってもらって、ビデオに残しておこうと思ったんです。スロー再生のビデオを。

そしたらですね、体育館では使えないということが判明しました。

iPadの画面をiPhoneで録画したので実際にご覧ください。

※実習生の足だけ映ってきますのでご注意を。

youtu.be

水銀灯のチカチカを拾ってて目が痛くなるー!

fpsを120に下げても同じでした。うぅむ。なかなか難儀なもんですね…。