パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

久しぶりにドラムを叩くことになった。下手すぎ…!

6年生を送る会で発表します

2月の下旬に6年生を送る会があります。
私の受け持つ学年では、担当の先生が様々考えた結果、先生によるピアノとドラム演奏をBGMに発表をするということに。

という訳で、ピアノ担当の先生と練習をしてみたんですが、これまた、下手ですなぁ…(ドラムが)!

初合わせの様子を録音してみました。スネアの準備を怠るという初歩ミスをしております。

かなりドラムの近く、しかもiPhoneで録音したので音が悪いですが💦

ありがたいことに、うちの学年はこんな感じで和気藹々とした雰囲気でございます。

youtu.be

たまには先生の一芸を見せるのもアリ?

ピアノを弾いてる先生やドラムを叩いている先生の姿をちょこっと見せるのはアリかなと思います…!

私自身も、高校の時に卒業間近の会で先生たちがバンド演奏して衝撃を受けた記憶があります。先生たちが普段見せない姿を見せるって、ちょっとした催しですよねー!

というか、練習していて「やっぱり音楽は楽しいなぁ」と思った次第。
来年度は低学年の担任をやりたいとお願いしてみようかなー。