パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

校長先生に内緒でD計画がスタートした

きっかけは健康診断結果の雑談

私が勤務している市では、教職員は夏休み中に健康診断を受けます。

自分で医療機関に予約して受けるというシステムになっており、みんな一斉に受けたりしないので、健康診断の結果について雑談するみたいな機会があまりなかったのですが、ふとしたきっかけで雑談の話題に上りました。

衝撃の事実が発覚

雑談の結果、5・6年生―高学年ブロックと呼んでいますが―、私を含めて6人、全員今年に入ってから体重が増加しているという事実が発覚しました。

f:id:justsize:20170829193137j:plain

そして、みんな「ちょっとマズいよね。」という感想をお持ちでした。

そこで、6年生の主任の先生が、「どうよ、みんなでダイエットしない?」みたいな話を振る訳です。

私は静観を決め込んでいたのですが、あれよあれよという間に高学年ブロックで可決され、ルールが制定され、体重の増減を入力するエクセルシートが作成されました。

なんでこういう時だけ仕事早いの。

ルール
  • 5年生 v.s. 6年生とする
  • 毎週月曜日の朝に測った体重を、初日からの増減に直してシートに入力する
  • チーム毎に合計し、2学期中により多く減少させたチームの勝利とする。(体重のバランス的に、総計にしてもあまり有利や不利が出ないという共通理解です)
  • 負けたチームは勝ったチームに何かする(ふふふ…)

というわけで、無理やりチーム戦になっているので、自分も参加せねばならなくなったんです。

ただ、これは渡りに船でした。

自分も今ダイエットをやっている最中なのでね。

一人でやるとつらいけれど、みんなでやると楽しくなる。

まぁ、意外と悪くないなと思いました。子どもたちもそう思ってくれる子がいるのだろうかと、思考を巡らせてしまいました。嫌なモノは嫌だ!と突っぱねるのも良いかもしれないけど、ここは1つ、軽い気持ちで乗ってみようと始めると、意外と面白かったりするかも知れない。なので、今回のダイエットはそのモデルとして、成功体験で終わらせたい感はあります。

共有フォルダに集計用シートを置く

それで、集計用のシートなんですけど、NASの共有フォルダ、6年生のフォルダに置いてあるんですが、
集計用のシートの名前が

「D計画」

ちょっと笑った。一瞬イニDが思い浮かびましたわ。

と言うわけで、職場の皆さんと、校長先生に内緒のD計画、始まります。

自分はもうちょっと追い込まないとやらない人なので、ブログ更新する度に体重の増減も書く予定ですー。と言うわけで、今週月曜スタートで、現在は0.4kg減です。

誤差だな。笑