パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

2021年版小学校教員用手帳比較 - SPノートのデザイン変更、ほめ言葉手帳のミニノート付属など改良点!

毎年恒例の教員用手帳比較のお時間がやって参りました。

昨年度記事はこちらです。

blog.edunote.jp

2021年版のまとめ

  • スクールプランニングノートのデザインが変更された
  • スクールプランニングノートに限定色が出た
  • ティーチャーズログノートのコラムが改訂された
  • ほめ言葉手帳にミニノートがついた
  • ほめ言葉手帳に月毎のインデックスがついた

では早速見ていきましょう!

この3種類を比較します

f:id:justsize:20201205070339p:plain

見慣れたショット

毎年売り切れるの早いので早めにどうぞ・・・。

ティーチャーズログノート 

 まずはティーチャーズログノートから。

公式サイト:フォーラム・A | TEACHER’S LOG NOTE 2021 (ティーチャーズ ログ・ノート)

f:id:justsize:20201205065936j:plain

毎年表紙の色が変わる

変更点が表紙にありました

f:id:justsize:20201205071525j:plain

改訂などが主な内容

中身自体はあまり変更ありません。

f:id:justsize:20201205071617j:plain

2段になっているポケット

f:id:justsize:20201205071633j:plain

毎年言ってるけど、このペン差しは期待してはいけません

f:id:justsize:20201205071711j:plain

ペタペタボード的なものは無し

f:id:justsize:20201205071814j:plain

週間ページ

スクールプランニングノートのデザイン変更により、明朝体主体なのはこの手帳だけになりました。明朝体が好きな方は自動的にこちらになるかと思います。

f:id:justsize:20201205071911j:plain

自分への一言(右上)

多分書かない。笑

f:id:justsize:20201205071935j:plain

専科も考えて潔く時数集計の教科名は省略

f:id:justsize:20201205072008j:plain

付属のノート

f:id:justsize:20201205072022j:plain

ミニカレンダーのページ

私は複数あると集約できなくなるので、情報をまとめるためにもこちらには書かない気がします。

f:id:justsize:20201205072112j:plain

記録が取れるページ

こんな感じのノートですが、一つだけ大きな特徴がありまして、

f:id:justsize:20201205072146j:plain

付録ページの充実

こういう付録ページに興味があるならば、こちらの手帳はなかなかに面白いです。ちなみに、書き込みページの紙質はこれが一番ツルツルな気がします。

では次行ってみましょう!

ほめ言葉手帳

毎年こちらと悩んでます。

公式サイト:特集 【菊池省三先生監修】子どもの笑顔があふれる! 先生のための『ほめ言葉手帳』2021 - 明治図書オンライン

公式サイトは気前よくフォーマットとか配布しているので、一度見ることをお勧めします!

f:id:justsize:20201205072513j:plain

顔認識される表紙

f:id:justsize:20201205072548j:plain

改良点はこちら

こちらの手帳が一番分厚くて重いです。

f:id:justsize:20201205072616j:plain

結構違う

どのくらい違うのか、一番薄いティーチャーズログノートと身近なもので比較してみました。

f:id:justsize:20201205072652j:plain

赤ペンの替えインク分くらい違う

え、身近ですよね。うん。

毎年書いていますが、この手帳は菊地先生の「ほめ言葉のシャワー」の実践に共感できるかどうかで評価が大幅に変わります。私はちなみにほめ言葉のシャワーは好きなので、とても素敵な手帳に思います。

f:id:justsize:20201205072855j:plain

こんな実践を、というページもある

f:id:justsize:20201205072916j:plain

菊池先生の考えが色濃く出ている使い方のページ。

f:id:justsize:20201205073008j:plain

f:id:justsize:20201205073012j:plain

f:id:justsize:20201205073016j:plain

一人一人の情報をしっかりと書ける欄があります

f:id:justsize:20201205073107j:plain

余白をほとんど無くしてスッキリとした月間ページ

f:id:justsize:20201205073201j:plain

週間ページも、放課後の欄は余白ゼロまで伸びてます

f:id:justsize:20201205073232j:plain

毎日、何の日なのかが書いてある

f:id:justsize:20201205073313j:plain

右上はこんな感じ

f:id:justsize:20201205073346j:plain

時数集計

時数集計は寄せることで専科の方が使えるようにしているようですが、この手帳は専科の方向けでは無いと思います。一人一人の情報ページが足りませんし、ほめ言葉のシャワーの実践も専科ではなかなか難しいので。

f:id:justsize:20201205073458j:plain

f:id:justsize:20201205073502j:plain

地味だけどこの情報、ありがたいです

f:id:justsize:20201205073542j:plain

f:id:justsize:20201205073547j:plain

付録のミニノートもこれまたシンプルです

今年から(?)ミニノートが付録についてきていますが、めちゃくちゃシンプルですね。

それと、

f:id:justsize:20201205073647j:plain

月毎のインデックス

横から見て大体どこを開けばいいのか分かるようになりました。

私はインデックスつけちゃうので関係無いですけど、インデックスつける目安としては良い感じです。

ほめ言葉手帳はスッキリしたデザインで、使っていて気持ちいいと思います。ただ、重いのをどう考えるかですね。

あとは、これ、印刷されてて使い勝手が一見よさそうなのですが、

f:id:justsize:20201205091148j:plain

ペタペタボード

結局こうなるのはどうしたら。笑

f:id:justsize:20201205091221j:plain

隠れる

スクールプランニングノート

毎年使ってるのはこちら。

公式サイト:スクールプランニングノート 2021:学事出版

f:id:justsize:20201205073930j:plain

ツーショット

f:id:justsize:20201205073950j:plain

インデックス貼るの超オススメ

f:id:justsize:20201205074113j:plain

こんな風に書いてました

今年の大きな変更点はデザインの変更です。

具体的には

  • 明朝体主体からゴシック体主体へ
  • 1時間毎の幅が広めになった

ことが挙げられます。両方とも私がFacebookのスクールプランニングノートのページで改善希望としてあげていたのですが、叶って嬉しいです。

と言う訳で比較

f:id:justsize:20201205080015j:plain

比較してみました

f:id:justsize:20201205080139j:plain

週間予定のページ

こう、ちょっとスッキリした感じになりましたね。

枠も大きくなったので、比較してみましょう。

f:id:justsize:20201205080407j:plain

終点に注目

左の2021年度版の方が、気持ち大きくなっていることがお分かりでしょうか。

f:id:justsize:20201205080513j:plain

ペタペタボードも健在です

 こちらは印刷されていないので、今度は「どこが開けるページなのか」がわからなくなります。

こんな風に切っておくとよいかと思います。

f:id:justsize:20201205091336j:plain

切っておく

右ページは、右上にカレンダー。

f:id:justsize:20201205091432j:plain

項目3点

右下の時数集計は、専科対応のためにクラスを書く枠が用意されています。

f:id:justsize:20201205091452j:plain

ブレてて申し訳ない

それと、今年はカバーの色に限定色が追加されています。(200円高いです)

f:id:justsize:20201205091640p:plain

http://www.gakuji.co.jp/book/978-4-7619-2657-1.html より

んで、今年はもうちょっと追記で書こうかと思います。

別冊ノートについて

スクールプランニングノートには別冊のノートが別売りで存在します。

スクールプランニングノート関連商品:学事出版

f:id:justsize:20201205092321j:plain

別冊ノートは4種類

青い表紙は付属してくる記録ノートです。

f:id:justsize:20201205092350j:plain

おなじみのフォーマット

f:id:justsize:20201205092422j:plain

緑の表紙

緑の表紙はこちら。指導案の形式になっているノートです。

f:id:justsize:20201205092437j:plain

指導案の形式になっているノート

次、

f:id:justsize:20201205092553j:plain

赤い表紙

赤い表紙は名簿です。

f:id:justsize:20201205092615j:plain

名簿ノート

こちらはですね、右と左に名前を書く場所があると思うのですが、おすすめは最初のページと、最後のページに名前を書いたら、途中のページの名前を記入する部分は裁断しちゃうことです。そうすれば、最初のページと最後のページに書いた名前の部分がそのまま次ページ以降も使えます。専科だとそういうわけにもいかないのですべてのページに枠があると思うのですが、担任なら同じ人しか記録しませんから途中のページは裁断しちゃったほうが楽に思います。

最後、

f:id:justsize:20201205092814j:plain

茶色い表紙

茶色の表紙は、子ども一人ひとりの記録簿です。

f:id:justsize:20201205092845j:plain

まるでほめ言葉手帳

見開きで1人分、それぞれの子どもに対する記録がまるっと残せます。

あ、来年これにしよ。

これは別にスクールプランニングノートだけで使えるわけではないので、気に入ったのがあったら自分の手帳に入れて使うのはありだと思います。

まとめ:気に入ったものを買おう

代表的な3冊を紹介しました。今回は本屋さんになかなかいけない事情もあるかと思いますので、結構写真多めのレビューをしましたが、どれも使う分には大活躍する相棒になること間違いなしです。要は買っても使い方なんですよね…(遠い目

また、自作している方もたくさんいらっしゃいます。自分なりの活用が定まっている方はそれで進めばいいと思いますが、こういうある程度乗っかってやってみて、自分なりの活用方法を見つけていくのもまた大事だと思います。定まっていない方はこういうので一度試してみるとよいかと思います。

また、こういった本は1月中はまだギリギリ買えますが、2月に入ると途端に在庫がなくなって買えなくなってきます。早めの準備をお勧めしますー!

最後に注意点です。来年度の祝日移動に3種類とも対応しておりません。各自で読み替えて使うことをお勧めします!

それではまた来年!(やるつもりでいます)

 

 

インデックスはこれ

このインデックスがおすすめです

 昨年度までの比較はこちらです。

blog.edunote.jpblog.edunote.jp

blog.edunote.jp