パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

YouTubeデビューしたら、YouTuberの苦労が少し分かった話

ハロー、はてなブログ!どうも、suzusukeです!

みたいなノリでは全く無いですが、YouTubeにチャンネルを開設して動画をアップロードしてみました。

www.youtube.com

とは言え、ここまでの道のりが遠かった…。少し振り返ります。

動画編集ソフトで悩む

今までムービーメーカーしか触ったことが無かったので、動画編集ソフトの選択でかなり悩みました。ソースネクストのサイトを巡回(割引されていることが多い)して、お試し版をダウンロードしまくり、その他「YouTuber 動画編集ソフト」とか色々サイトを見て調べ、使って比較したところ、自分に合っているのはFilmoraでした。

filmora.wondershare.jp

操作感もそうなんですけど、効果が最近のトレンドをおさえているのが決め手でした。
Corelのソフトも試したのですが、往年のワードアートっぽい効果がたくさんで、ちょっと古い印象を受けてしまいました。

と言う訳で、スゴく短い動画ですが、雰囲気が伝わりそうな動画。

www.youtube.com

こだわりが無ければこれで十分だと思います。

f:id:justsize:20190815071832p:plain

編集画面

なお、公式サイトで買うと8980円、学割でも6980円ですが、Vectorで買うと5980円で買えちゃうので、気に入ったらそちらで買うことをオススメします。というか私はそこで買いました。紹介の画像が古いですが、ちゃんと最新版にアップデート出来ます。

pcshop.vector.co.jp

サムネイル作成で悩む

動画のサムネイルで悩みました。どうしたらいいのか。手元に特にこれといった画像編集ソフトも無い…。また出費…?と思ったら、良いところがありました。

Canvaです。

www.canva.com

そもそもテンプレートにYouTubeのサムネイル用とあるのが良いですね。

f:id:justsize:20190815072442p:plain

Canvaの編集画面

これ以上は悩んでも仕方ないのでサクッと終わらせる。

BGMとSEで悩む

BGMとSEってかなりその動画の印象を左右しますよね。なので、結構選んだのですが、SEは効果音ラボさんがやはりオススメです。聞き覚えのあるSEがいっぱい。

soundeffect-lab.info

BGMは色々悩んだのですが、Syn Cole - Gizmo [NCS Release] を選びました。NCSという集団(?)はハイクオリティなのにリンクさえ概要欄に載せれば使って良いというステキ仕様です。EDM系が多いですね。

When you are using this track, we simply ask that you put this in your description:

Track: Syn Cole - Gizmo [NCS Release]
Music provided by NoCopyrightSounds.
Watch: https://youtu.be/pZzSq8WfsKo
Free Download / Stream: http://ncs.io/Gizmo

 と言う訳でこちらに決定。

構成で失敗する

今回何もメモも書かずに素材を撮り始めたので、構成失敗しました…。
NeoPixelの説明をどこに入れるか考えないまま作り始めてしまったので、スゴい微妙な位置に入っています。次はメモからちゃんと書こう。

ナレーションはCeVIOに

オッサンのナレーションが喜ばれるのは吉田製作所だけ。

f:id:justsize:20190815074403p:plain

CeVIOのさとうささらでナレーション作成しました

CeVIOのせいなのか分かりませんが、フリーズが多くて難産でした。

と言う訳で、ソフトや音、画像、構成など、多岐にわたる検討事項があることが分かりました。これを毎日のペースで動画を出せと言われたら、私には無理だと言うことも分かりました。ある程度ルーティンが出来てしまえば短縮は出来るでしょうが、1時間にはならないだろうと思います。

次からは短い動画をチマチマとアップロードしていくつもりでいます。

チャンネル登録、お待ちしています。

www.youtube.com

動画はこちら。

www.youtube.com

高評価でも低評価でもポチッとしてくれると嬉しいです!

余談

YouTubeの自動字幕機能が面白すぎ。是非お試しあれ。