パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

体育館で使うBluetoothスピーカーはONYX STUDIOでいけます。

体育館でBluetoothスピーカーを使いたい

何を言っているのかと思われるかも知れないのですが、体育館でBluetoothスピーカーがあると便利な時って結構あるんですよ。

一番オススメなのはもちろん体育の時に使うこと。

試合の時間管理をタイマーでやると、タイマーを見ていないと残り時間が把握できません。音楽を流しておけば、音楽が終われば試合終了なので、タイマーとにらめっこすることなく試合や指導に集中できます。

例えば、勇気100パーセントは4分。その曲が鳴っている間にあいさつまでするように指導しておけば、曲が終わると急いで交代してあいさつ、試合開始。あいさつが遅いと試合時間が削れるのが分かるので、むだにダラダラしなくなりオススメです。

そして、そんなときに使うBluetoothスピーカーなのですが、ONYX STUDIOが安いし音量も稼げるしでオススメです。

ONYX STUDIOとは

ONYX STUDIOは、一時期ソフトバンクがケータイ契約の特典で配りまくっていたので、オークションにたくさん出ています。わたしは4500円で購入。音だけなら2万円クラスのスピーカーと遜色ないです。(ステレオ感はないですが…)

特に低音がすごい。

実際に体育館で使うとこのくらいで聞こえます。


ONYX STUDIOを体育館で使ってみた

十分です。

しかしながら、比較がないとダメですよね。なのでステージに設置してあるピアノを弾いたのがこちら。


ONYX STUDIOの音量をピアノと比較するためだけの動画

下手なのは仕様です。朝早めに出勤して弾いてます。笑

ピアノがこんなもんですから、ONYX STUDIOの実力はお分かりいただけたのではないでしょうか。

と言う訳で、Bluetoothスピーカーは一つ持っておくだけでかなりの武器になります。

放課後教室で仕事するのも捗ります。笑

4月から先生になる皆さん、是非マイスピーカー、いかがですか?