パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

SoftBank光のIPoE接続は繋ぐだけで600Mbps超え。実際に測ってみた。

今、IPv6 IPoEが話題になっています。

katsumakazuyo.hatenablog.com

karaage.hatenadiary.jp

それで、ブックマークのコメントを見ると、「結局IPoEで繋いでいるからなんじゃないか…?」というコメントを見かけます。

そして、IPv6とIPoEはセットで語られてしまっているため、このような解説を書いてくださる方まで。

IPv6って速いの?:Geekなぺーじ

それで、思うんですよ。

素人にはマジ無理…。SoftBank光に申し込も…。

いや、うちもケータイがSoftBankで安くなるという理由だけでSoftBank光に入りましたけど(そして今までのOCNとの契約は念のためそのままにしておきました)、SoftBank光、言われているほど遅くないというか、今となっては速いです。

SoftBank光に申し込むと届くルーターが素人にはありがたい

ルーターが届くんです。(レンタルするから当たり前ですが)

全部設定済みなんです。

あとは、終端装置からLANケーブル繋ぐだけで、もうおしまいなんです。

それだけで、IPoEでの接続が完了。IPv4はSoftBank側で対応してくれるので、こちらサイドでの設定は一切無し。キーボード、マウス、一切触れずに設定完了です。

www.softbank.jp

ウチの事例

自宅の2階にあるサーバールーム。(嘘です。ただの物置です。)

f:id:justsize:20180104072753j:plain

この部屋には、全ての部屋へLANが繋がっている大元がありまして、
そこに光コンセントも来ています。(10年前なのに無理言ってCat6で引きました)

f:id:justsize:20180104072912j:plain

んでこれ。

f:id:justsize:20180104072901j:plain

きたねぇ!

真ん中で仲良くしているのがNTTのルーターとSoftBank光のルーターです。右側のマシンは自宅サーバー。

Wi-Fiはここで飛ばすと死角が出来るので、家のど真ん中に置いてます。

実力は?

まず、無線LANで繋いだiPhoneの結果です。20時台です。

f:id:justsize:20180104074023p:plain

ダウンロードが111Mbps、アップロードが361Mbpsとなっています。測定サーバーがIPv6かどうかは知りませんが、まぁ、遅くは無いと言えるのでは無いでしょうか。

それで、今(7時台)、デスクトップPCで速度測りました。

こんな感じです。この速さが、何の設定もいらずにLANケーブル挿すだけで出るなら、合格だと思います。

それで、申し訳ないのですが遅い時間帯というのがいつだか分からないくらいに安定しているので、いつ測れば良いのか教えてください(汗

自宅サーバーも普通に公開できています

届いたルーターはちゃんと自宅サーバーを公開するための設定が可能でした。
ドメイン更新することは無いですが、paoon.clubも公開できています。IPもころころ変わったりしません。

paoon.club

という訳で、SoftBankの2年縛りも解けるので解約しようかと思っていたのですが、続行でも良いかも知れません。上級者の方にはもっと良いサービスがあると思いますが、繋ぐだけでIPoE接続が出来るSoftBank光は初心者には優しかったよ、というお話でした。