パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

学年でSlackを使おうと思ったら、LINEしか使ったことの無い方でも普通に使えている件

前回の記事では、導入が大変だ!という話を書きました。

 

justsize.hatenablog.com

 しかしながら、導入さえしてしまうと、かなり普通に使えます。

f:id:justsize:20170406052901j:plain

この野望が、普通に回り始めました。拍子抜けです。

LINEしか使ったことの無い方でも普通に使えている

これが結構驚きです。スマホのアプリが「買った時のまま+LINE」だけの方がいたのですが、slackとWunderlistを導入したところ、かなり普通に使えています。

f:id:justsize:20170408075344p:plain

写真の送り方が分からなくてLINE使っているのはご愛嬌です。

朝の通知はGASでのbotじゃなくて、普通にアプリ連携にしてみた

自分専用のSlackでは、GASで組んだbotに定時連絡を行ってもらっていましたが、

f:id:justsize:20170128183403p:plain

普通にアプリの連携を使ってみました。使い勝手は今のところ普通なので今後考えていこうと思っています。

Wunderlistは締め切り日を設定しておくと、Googleカレンダーで参照できるので、Googleカレンダーのアプリと連携して今日締め切りのタスクを通知、行事予定のカレンダーからも通知、Wunderlistは追加時と完了時に通知させるようにしました。

Wunderlistは完了させた人の名前も出るので、結構モチベーション上がりますねー。俺の名前で埋めてやるZE☆という欲が出ます。

f:id:justsize:20170408075712j:plain

運用方法で詰まったら、また改善しながら使っていこうと思います。