パパ教員の戯れ言日記

パパ教員の立場から、ただただ戯れ言を綴る日記。教員全体の意見ではありませんので、悪しからず。

2分の1成人式の練習中にとんでもないことに気づく…が後の祭りな件

先に言っておきます。くっだらないエントリーです。

私の考える2分の1成人式

総合的な学習の時間で、2分の1成人式に向けて、練習をしています。

2分の1成人式については、内田先生が「考え直して欲しい」と警鐘を鳴らしております故、私なりの2分の1成人式の意義をお伝えするところからはじめないとなりませんね。

bylines.news.yahoo.co.jp

学習発表会の一つの形態としての2分の1成人式

4月当初、学年主任に対して「2分の1成人式をやりたい。」と伝え、大体の内容について合意を得ました。

感謝の手紙?生い立ち?いりませんね。

生い立ちなんて2年生の生活科でやったのに、2年後にやっても意味がないでしょう。
感謝の手紙?作文添削するのにどれだけ時間がかかると思っているのでしょうか。ムダな仕事は増やさない主義です。(国語科における指導事項としての書く単元には、しっかり時間を取りますが……。)
そもそも、感謝の手紙を書くって何よ。そう言うのって書かされる手紙じゃないでしょう。特に親は特別ですよ。結婚式とかで「ああ、ここまで成長できたのはやっぱり親のおかげだなぁ。」と思った人だけ書けばいいんです。

読書ボランティアの方とか、そういった方へのお礼のお手紙を書くのとは、やっぱり別ですよ。

よって、今回の2分の1成人式は完全に「学習発表会」です。「自分ができるようになったことを発表しよう」がめあてです。生まれてから十年。首も据わってない状態から、2分の1の成人を迎えて、どれだけ成長したのか。それを見せてみよう、という試みになります。

また、今回は実行委員会を立ち上げ、子どもたちの力で企画・運営をさせるようにしました。高学年の委員会や林間学校の取り組みへとつなげます。

今回は子どもたちが「自分で発表したいと思うこと」でチームを作り、自分たちで練習を重ね、発表をするというのが流れになります。(あと合唱です)

昔遊びチームの発表なんか、PPAPに合わせてけん玉やります。結構見ていて面白い。

ダンスチームの発表に異議を申し立てたいが…どうしよう…

と言うわけで、やりことで集まった結果、ダンスチームが誕生します。
ダンス経験者3名と初心たい者2名のチームです。

ダンス経験者の2人がもう既にやりたい!という曲を選んで持ってきました。お母さんによる編集まで済んでいます。

洋楽か。ちょっと聞いた感じでは、とてもノリが良くって良さそう。うん、これでいってみたら?と返事をします。Little MixのShout Out to My Exという曲です。自分も一応聞いておきたい主義ですから楽天ポイントが使えるmoraで購入。

が、しかし。どうしましょう…。この曲。聞いてて気がついたんですが、結構ギリじゃないか…?いろいろと。

www.youtube.com

歌詞を引用します。

This is a shout out to my ex
Heard he in love with some other chick
Yeah yeah, that hurt me, I'll admit
Forget that boy, I'm over it
I hope she gettin’ better sex
Hope she ain't fakin’ it like I did, babe
Took four long years to call it quits
Forget that boy, I'm over it

ぬおおおおお。なんて歌詞だ。

特に、 I hope she gettin' better sex. Hope she ain't fakin' it like I did, babe. はアウトなんじゃ…。

新しいあの子は私よりもっといいセックスをしているといいわね。
私がしてた、感じてるフリなんかじゃないやつをね。

f:id:justsize:20170129102945p:plain

ダメダロ。これ。

でもな…お母さんによる編集済みってことは、お母さんこれOKなの?

というか、あと1週間で本番だから、今更変更するわけにもいかないよなぁ…。

でも…、練習中に耳の良い男子が「え、いまセッ スって言ってたよね?」って気づいちゃってるんですけど!

うん。

聞かなかったことにしよう。

f:id:justsize:20170213223343p:plain